ブログトップ

コーヒーリキュール作り* カフェモカ*


d0034447_16593948.jpg


お菓子作りや、カルーアミルクなどにする コーヒーリキュール仕込みました*
リキュールって、結構お高くて、しかも香料などが使われていたり着色料が使われていたり・・・
手作りすれば、好みの糖度 好みの濃度で作れるので作っています。
ラム酒やウォッカで作ると、アルコール度も高く香りもいいのですが
今回は、ホワイトリカーがあったので、使いました。



d0034447_1914581.jpg 『 カフェモカ 』

コーヒー豆 100g
氷砂糖 500g
純黒糖 300g
ホワイトリカー 900cc
ラム酒 150cc

1 煮沸した瓶に コーヒー豆、黒糖、氷砂糖、アルコール の順に入れる・・・だけです(笑

用途に合わせて、コーヒー豆の量や砂糖の量も変わってきますが
私は主にお菓子作りのリキュールとして使うので、糖度も高く、コーヒー豆も少し多めにしています。

コーヒー豆は、あまり長く浸けると雑味や苦みが出てくるので
1週間ほどで豆を引き上げまーす*


d0034447_19544393.jpg

こちらは→ いま試作中の、コーヒーシロップ (エスプレッソソース)です

まだ試作中なのですが、今日作った工程を・・・
豆を炒り 水、砂糖を入れ ゆっくり、ゆっくり煮詰めていきます。
熱々のところで豆を濾して、煮沸した瓶に新たにコーヒー豆を入れ 煮詰めたシロップを注ぎ
保存してコーヒーの香りをしっかりつけます。

挽いた粉を使えば、なんてことなくお手軽に(レンジでも)シロップは出来ますが
豆そのものを使えば、豆本来の美味しさが出て、雑味も出ないかなーと思い
試作中なのです*

美味しく出来たら、またレシピアップさせてくださいね。


d0034447_2195974.jpg








ビスケットには思い出があります。
高校生の時だったと思いますが、私の誕生日に親友がビスケットでケーキを作ってくれていました*
お料理やお弁当…をまめにする彼女でしたが、手作りお菓子を作ってくれたのは初めてで とても嬉しく、美味しく頂いたことを昨日の事のように覚えています。
ビスケットを牛乳に軽く浸し、チョコクリームをサンドして冷やしたケーキをふたりでカットして食べました。
とても美味しかったんですよね。 自分の誕生日の度あの日の事を思い出します
先日スーパーで外国のビスケットが売っていたので買って、それをコーヒーとともに頂いてたら、無性にそのケーキが食べたくなりました。 今度レシピをもう一度聞いてみよう(覚えてる? 笑)

私の手作りお菓子も、何年たっても 何十年たっても素敵な記憶として残る事ってあるのかなー。 そんなすてきなお菓子を作って行きたいものです。 



d0034447_21174022.jpg
今日もお越し下さったみなさま、本当にありがとうございました*

お腹の風邪…をひいた双子たち。今日は二人共学校をお休みしました
昨夜まで39度近くあった熱も、朝には37度に下がり、食欲もやっと出てきたようです^^
昨夜、出来たての梅シロップを食べさせながら、これは何にでもよく効くのよ~*お腹が痛いのも治るよ!と、言いましたが・・・魔法の言葉が効いたかな?(笑 
日中は、お昼ごはんまだー? おやつは??と聞いてくるほどになりましたが
ご飯はおかゆ。おやつはゼリーと消化のよいものばかりで ふたりとも物足りなさそうです(笑
明日には普通食が食べれるようになるといいね。ふたりが元気になったらおやつ作り再開しまーす*

-----------------
ランキングに参加しています。 
大変お手間かと思いますが^^; よかったら応援お願いします*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へやっと出会えた純粋手作りスイーツのランキングです*

もうひとつ*
 
「ママが綴る、レシピと暮らし」のランキングに参加しています*


あたたかなお気持ちに感謝しています 

・.*・.・*・.*・.*・.・*・.*☆みなさまにたくさ~んのはっぴーが届きますように☆・.*・.・*・.・.*・.・*・.*☆
[PR]
by sarajya | 2009-07-01 21:34 | コンフィチュール.保存食