ブログトップ

天然色ルビー色  プラムサワーの作り方* 

*
d0034447_10211718.jpg



プラムのサワー漬け 窓辺に置いて日を当てたり
休ませたり…と
私流の作り方で今年も出来上がったプラムサワー

お母さん・・・梅もプラムも酢じゃないので作ってよ!
と、すっぱいものが苦手な双子男子が言いますが
このサワーが体にいいのよ。と言って鬼母はただ甘いシロップにしてあげません^^;


d0034447_1658198.jpg


酢が苦手な子は、酢の物や南蛮漬けなどもあまり手を出しません
なのでこうしてジュースにしています。

砂糖だけで漬けたプラムは、子供が小さな頃はかき氷の蜜にしていましたが
大きくなるにつれ、そのシロップにも酢を加えています。

ただ、今回使った酢は米酢ですが・・・
なんだか角々しさが取れません。 もっとゆっくりゆっくり冷暗所で作れば
そのうち勝手に角は取れてきますが

冷たいジュースが飲みたい!!汗だくの子供たちが帰ってくるので
早々に仕上げました。

サワーでしっかり体リセットしてね子供たち*

まだ梅サワーは仕込んでいません。 いつもの梅がまだ到着しないので(里山さんの梅です)
3年ものの梅サワーを頂いています。

疲れが取れるんです (思い込みでしょうか・・・)

昨年作れな方ので、今年はたくさん作っておきたいと思います。

d0034447_10272798.jpg


『 プラムサワーの元 』

プラム

プラムと同量の砂糖 (氷砂糖やきび砂糖などお好みで)
プラムの倍量の酢  (酢は良質のものをつかうとやっぱりおいしいです)

--目安です。私は一切計らず作ります---

1 プラムをきれいに洗い、しっかり水気を拭き取ります

2 フォークで何箇所か穴を開け保存容器に入れ、酢を振り入れます
  どのプラムにも酢がからむように瓶をまわし振ったりしながら・・・

3 砂糖をかぶせ、密閉容器でそのまま保存

 シロップエキスが真っ赤になりプラムの色が落ちてきたらプラムを取り出します

(これで完成ですが、今回は火を入れ灰汁をしっかり取りまろやか仕上げにしてみました)



理科の水揚げ実験で着色料を使いました。

我が家にある、赤色の天然着色料を水にときジャガイモの苗をさしていましたが
緑が生き生きして・・・実験には使えませんでした。

スーパーに売っていた着色料の赤を水にとき、半日ジャガイモの苗をさしていましたが
半日で、葉がしんなり

花がついている植物の花は、ただの水につけたものは生き生きとしていましたが
着色料の水のに同時につけた花は枯れました。

色がついたものはやっぱりきれいで、美味しそうだったり可愛かったりしますね。
子供のお菓子には様々な着色料が使用されています。
 (食品にも)
すべてが毒…と言う訳ではありませんが
やっぱり、体に優しいかどうかをこの実験で学んだ気がします。

天然食のジュースいかがですか*


 
頑張りたい理由が出来ました。 よかったら応援お願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ひと手間ですが、良かったら歌ういちごをclick!してね* 

今日もみなさんに、たくさーんのhappyが届きますように.・*☆




d0034447_9492297.jpg
今日もお越し下さったみなさま、本当にありがとうございました*

カワイイ!!夏色ミサンガの画像が正直屋さんから届きました*

サマーサンタの日、サンタ市場の
正直屋さんブースで行われるワークショップ
ミサンガ作りのお知らせです

子供の純粋な願いがかなうといいですね

詳しくはこちらです


サマーサンタになろうHP のdiaryページ


その他サンタ市場では、美味しい可愛い楽しい空間サンタ市場が開催されます
みなさん、7月18日 海の日は サマーサンタになろう にお越し下さいね!
お待ちしています
映画のチケットもまだ発売中ですよー
[PR]
by sarajya | 2011-07-08 10:55